産後の驚くほどの免疫の弱さに白旗宣言です

2,3日ほど前から片方の目の周りが痛く、眼球疲労かな、と思っていた。祝日のため保育園がお休みだったとき、朝起きると相変わらず片目が痛い。祝日と言うこともあり、いくとこに限りがあった。支援センターや、児童館は祝日は、休み。なので、DVDを借りに行くことにした。何時間でも悩める息子。疲れのせいか、時間がたつごとに目を開けてたあるのが辛くなる。息子がDVDを決め店を出た。隣接するディスカウントストアでついでに昼食を買おうと寄った。店でラーメンを買おうとラーメンコーナーに行く途中姑に遭遇。「こんにちわ」と挨拶を交わして姑が息子の名前を呼んでいたがそのまま素通りしていった。塩対応にイラついて居たと思うが、姑の相手などしている暇などない。これは、病院に行かないとまずいと言うくらい目が痛くなったのが、祝日で当番医しかあいていない。帰宅後当番医に電話し「目のあたりが痛い」と伝えるとどこも「目はちょっと」とのこと、これは、自然療法で治すしかないと思い、温めたタオルを目の上に当てる。いくらかは、落ち着いたがやめるとまた痛い。こうなる前に病院へ行くべきだと反省した。イクオス 公式

飲み代をおごってもらえることを当たり前だと言うな

母からまた呆れた話を聞いてしまいました。
本当に、奢ってもらえることが当たり前だと感じている奴ってバカなのでしょうか。
私が子供の頃にうちの親父はよく女の子のいる店に飲みに行ってました。
友達に連れられて行っていたらしいのですが、今になって知ったのですが、なんと毎回飲み代はその友達のおごりだったそうなのです。
相手の友達は高給取りの人らしく、気前がよくいつも奢っていたそうです。
だからと言って母は一方的におごってもらってばかりだから「たまには何かお礼をしたりしないと」と言ったそうなのですが、「あいつはお金持ってるからいいんだー」と言って何もお礼などをしたりしなかったそうです。
どれだけケチで、どれだけおごってもらえることを当然のように思っているのか…。
親父から何か買ってもらった記憶のない私ですが、この親父の友達が私たち子供の為にお菓子を大量に持って来てくれたことを覚えています。
凄く小さい頃の話でしたが、その多さに驚きました。
実の親父じゃなくてなんで友達の方がお菓子を買ってくれるのかが分からないです。市販酵素

猫が寝ているのをそのままに出かけたが無駄足に終わった

今日は朝の内に仕事など大事な用事をさっさと済ませて出かけます。
仕事中に両親の寝室で寝ていたと思っていた小さい方の猫が私の部屋に来て布団の上で丸くなって寝ていたのをそのままに外に出ました。
いつもこういう時は大きい方の猫が一緒に外に出せと騒ぐのですがどこかで寝ているのか玄関に来ませんでした。
家から広い通りに出ると道路で工事をしており、先日聞いたガス管の取り換えだろうと思いながら徒歩で進みます。
それからひたすら歩き目指していた市役所を訪れ、必要な書類をゲットしようとしたのですが、手違いか何かでそれは後日また取りに行かないといけないことになりがっかりしました。
もう昼が近いので何か食べたい気分だったのですが我慢します。
以前はよく通っていたラーメン屋にまた行きたいのですが、今はローンの支払いのためにひたすら節約しなくてはいけません。
そんなことを考えながら帰路につき、途中で雨に降られながらようやく帰宅できたら洗面所で汗に塗れた顔を洗い、それから着替えて昼食の準備に入るのでした。http://www.adnmedellin.co/ryoukin.html

歯科検診に行って歯磨き指導受けてきました。

年に一度の歯科検診に行ってきました。
歯並びが悪く、矯正する程お金はないので、年に一回は虫歯がないかのチェックの為に歯医者に行っています。
すると、奥から2番目に小さな虫歯が発見されました。
まだ痛みもないし、早期なので少し削って埋めるだけで大丈夫でしょうとのことでした。
歯茎の腫れている部分がチラホラ見られるので、今回は歯石とりと、歯磨き指導を受けてくださいと説明がありました。
先生から歯科衛生士さんに替わって、一度に全ての歯の歯石取りはできないので、まず上の歯をして頂きました。麻酔のクリームのようなものを塗って、しばらくしてスタート。やはり腫れているので血が滲んでしまいます。痛みはなく、10分程でササッと終わった感覚です。
ブラッシング指導で手鏡を渡され、普段しているように磨いてみて下さいと言われました。
鏡を見ながら歯磨きすることがなかったので、なんとなく感覚で磨いたつもりになっていた事に気が付きました。
鉛筆をもつように歯ブラシをもって一、二本ずつ小刻みに動かして磨くという知識はありました。
が、当てる部分が違っていました。
歯と歯ぐきの間を意識して磨いていて、歯はなんとなくきれいになっていたけど、歯ぐきにはそんなに歯ブラシがあたっていませんでした。歯科衛生士さんが磨いてくださると、歯ぐきを優しくマッサージというのがよく分かる。腫れていたところは真っ赤になり、『血がにじむから触れないようにするのではなく、根気強くマッサージすると健康な歯ぐきになっていくんですよ』と教えて下さりました。
ちなみにいつもは糸ようじで歯の間を磨いていたのですが、デンタルフロスの方がコスパがいいという情報もいただきました。
フロスの選び方も、ワックス付きの方が糸がバラけにくくていいですよと教わりました。さっそく近いうちに買いに行こうと思います。
80歳過ぎても自分の歯でご飯食べられるように、メンテナンスしっかり頑張ってみようと思います。カードローン 金利 安い

結婚してる方、朝ごはんは食べる?食べない?

私は朝ごはんを食べない派です。
高校生まではお母さんが作ってくれた朝ごはんを食べていましたが
大学生で一人暮らしを始めてから不規則な生活になってしまい朝ごはんはほとんど食べなくなりました。
旦那も同じような生活だったみたいで、結婚後もお互いに朝ごはんを食べません。
旦那は会社についてウィダーインゼリーを飲んでるらしいですが。
そのことを自分の親や親せきに話すと旦那がかわいそうだと言われます。
両親の世代は嫁は早く起きて旦那のために朝ごはんを作り一緒に食べるというのが当たり前だからです。
旦那は朝ゆっくりご飯を食べるよりもギリギリまで寝ていたい派なので今のままで満足だと言いますが、
やはりほかの人の目は厳しいです。
まだ子供がいないのでなおさらかもしれません。
さすがに子供ができたら朝ごはんを用意します(笑)
二人のうちは二人の生活リズムというか、文化があって当たり前ですよね。
固定概念にとらわれず、自分たちは自分たちのやり方で生活していきたいです。
人にそれを押し付けるのもいいことではないですしね。
なんかまとまらないですけど、なんとなく言いたいことが伝わればいいなと思います。

ベッドに入っていると猫たちがやってきて一緒に寝ようと図るも・・・

昨夜ベッドに潜ってスマホで掲示板のチェックをしていると、猫がやってきた気配がします。
スマホの灯りで辺りを照らしてみると昨日導入したテーブルの下に小さい方の猫がいるのが見えましたが何をしているのか分かりません。
その近くに届いたディスプレイの箱があり、その猫は段ボール箱をかみちぎることにはまっているのでその箱にもそうしていたのかなと思いましたが、翌日見ると特に傷はありません。
かなり固い段ボール箱だったからでしょう。
それから暫くすると大きい方の猫が来て私の枕元を通って窓台に登り窓を開けようとしましたが鍵を閉めてあるので開けません。
少し前は開けてあげて外の空気を吸わせてあげていたのですが、小さい方の猫がそこから屋根に出るようになったのでこりゃあかんと鍵を閉めっぱなしにするようにしました。
おかげですぐその猫は去ろうとしたのですが、私は無理やり布団に入れて一緒に寝ようと図ったのですが、少しじっとして一緒に寝てくれるのかなと思ったところで中で方向転換して出て行ってしまいます。
小さい方の猫も窓台に上がったのですが、いつの間にか去って行きました。キャッシング スピード審査 即日審査

ピッコマで漫画を読むのが最近の楽しみです

最近ピッコマで漫画を読むのが楽しみです。
「ともちゃんはすごいブス」「記憶カプセルお兄ちゃんともう一度」「かんかん橋を渡って」「DAYS」「オレンジ」「ギャルママ」なんかを読みました。ほんと面白くて毎日読むのを楽しみにしています。特に大好きなのは記憶カプセルお兄ちゃんともう一度です。絵もストーリーも面白くてつい読んでしまいました。無料期間が終わってしまって、有料ページになったので、コインをキャンペーンなんかでためて読みきったものもあります。とくにかんかん橋を渡っては、初めはなんだか面白いのかどうなのかと思っていたのですが、次第にストーリーが気になって気になって仕方なくなってどんどん読み進めてしまいました。今はともちゃんはすごいブスも面白いなと思って読んでいます。長編だと毎日にたのしみができてとてもいいです。やっぱり何か楽しみがないと毎日やってられないので。漫画でも楽しみになれるんですね。ピッコマはほんとおすすめです。

孫のカブトムシはどこへ行ったのでしょうか。

この夏、娘夫婦が子供を連れて我が家に帰省してきました。大人に比べつく早々、長旅をものともせず元気いっぱいの大声、そしてこんにちはの声、やはり孫はかわいいなと感じるワンシーンです。ばあばなどと呼ばれると
でれでれで目じりが下がってしまいます。孫は男の子ふたり、3つ違いの4歳、1歳。物分かりはとても悪いといったほうがよいでしょう。それでもかわいいのが孫ですけれど。
その孫が荷物を運ぶのを一生懸命手伝っていました。しばらくすると、自分の頭の二つ分もありそうな重い虫かごを大事そうに運んできました。のぞいてみると土の上に木の枝とカブトムシ用のゼリー、そしてオスのカブトムシ1匹が飼われていました。
私的には、えっ、これまで持ってくるの?と心の中では思いましたが、カブトムシも生き物でした。10日も留守にしていたら死んじゃうかと私も反省反省。
ところが事件は二日後に起きました。
私も知らなかったのですが、カブトムシは夜行性、我が家での大脱走、初めての経験。カブトムシの角の強さを思い知らされました。
ふたをしていても角で押し上げるんだよと孫にも諭されちょっと落ち込みました。
帰る間際まで探しましたが見つけられませんでした。娘婿の裏山に帰っているならカブトムシも喜んでいるよと孫たちに声掛けしてくれていたのでとても優しい気持ちになれました。孫たちも納得して帰っていきました。虫一つですがされどですね。

郵便局にお金引き出しに行ったら鬱々とした気分が消えた

今日朝目覚めた時、かなり体調が良かったものの、たまに咳が出るのが気になります。
油断したらまたインフルエンザがぶり返すかもしれないと思うのでまだ油断せず今日も早く寝ることにしました。
これが何の予定もない時なら良いのですが、来週は祖母の一周忌なのでそれが終わるまでは油断できません。
それからスマホゲームをし、漫画アプリで近未来戦争ものや男性高校生のコメディーを読んで過ごしました。
外を見ると曇り空であまりぱっとしない天気です。
それから洗面所で髭剃りをして居間に行くとまだ父が出勤していない時間だったのであいさつをし、猫たちは暖かい居間の中を自由に歩いていたのでなでてやりました。
それから朝風呂に入ってから仕事をします。
そして一通り済んだら郵便局にお金をおろしに行きました。
先日床屋に行ったらそこがクレジットカードを使えないところだったので現金がすっからかんになってしまい、財布の中にお金がないとまだまだ不安なので補充したわけです。
そうしたら副産物として、最近の鬱々とした気分が吹っ飛びました。
将来のことで悩んでいましたが、必要だったのは散歩だったのかと目から鱗が落ちる思いです。

お腹が痛いのに郵便局の対応が遅すぎですよ!

今日は郵便局に行って来ました。
フリマアプリで売った荷物を持って発送をする為です。
「やった!すいてる!」と喜んだのも束の間。
前のお客さん話が長い!
というか郵便局員の対応が遅いのです!
近所の郵便局の対応はいつもこんな感じです。
お客さんが少なくても多くても対応があまりにも遅すぎてずっと並んで待ち続けるなんてことはよくあることです。
凄くしんどかったです。
私はお腹が痛くて立っているのもしんどいのです。
でも椅子に座ってしまったら後からお客さんが来たとしたら順番を抜かされてしまいます。
だから我慢して立っていましたよ。
お客さんが悪いわけではありません。
スムーズに対応出来ない職員が問題なのです。
どうしてここの郵便局はいつも遅いのかが疑問です。
というか1人で対応しているのも悪いんですよね。
お昼の混雑している時間帯でも郵便の窓口はいつも1人でやっているのでもっと手が空いている人がいれば手伝うべきです。
窓口に行くのが嫌なので小さな物だけ発送したいです。http://www.suburbanexpress.co/pueraria-bustup/